達観

仕掛け8 手仕舞い7 持ち越し13 資産推移 -281,953 買い越し

売りでやや取れたが焼け石に水。いまは悪いときなんだと達観しよう。

で、今月の資産推移はというと。

2017/07 3950万円(▲158)

あちゃー、大幅な負け越し。生活費を入れたあとだが、振込ボタンを押すのがちょっと辛かった。

広告

微妙な問題

仕掛け2 手仕舞い1 持ち越し12 資産推移 -257,312 買い越し

今日も大きく資産を減らした。ここで、仕掛けのルールに疑念が生まれてきた。これを変更すると、仕掛け数にも利益率にも大きな変動が生まれる。どうするべきか。

検証するのがちょっとむずかしい微妙な問題なのだ。出来るプログラマーさんならちゃちゃいっとできるんだろうけど。

なのでぼくはルールのコンセプトに立ち返って、脳内検証をしてみる。理論上では、この変更は有利なのか不利なのか。あちらが出ればこちらが引っ込む、という感じなのだが、これは実践のフォワードテストで調べるしかない。

新しく記録を付けていこう。

ノイズ

仕掛け2 手仕舞い4 持ち越し11 資産推移 -78,494

4連敗。負けが続いているが、負け額は減ってきた。

負けが続くと、気持ちが焦ってきて、いまのままでは駄目なのではないかと心配になってくる。とくにぼくはこれで生活しているので、月単位でもマイナスはできるなら出したくない。

で、いろいろ検証をやり直して、検証ソフトに不備が見つかったり、新しい指標を検証してみたりしたのだが、結論として、いままで通りのやり方で何も変えないという結論に至った。ぼくのルールでは一度負けだすと、少し続くことがあるので、その最中であると判断した。

日々の値動きはノイズなので、それに惑わされてはいけない。

スキル

仕掛け6 手仕舞い4 持ち越し13 資産推移 -137,800

金曜日と同じぐらい負けで、3連敗。ちょっと大きな負けが続いている。辛い。

いま、メインのルールのブラッシュアップをしている。これで完成!といつも思うのだが、少し経って負けだすと気になるところが現れてくる。ルールトレードというのは、こういうものなんだろうな。これを繰り返すことで、スキルがアップしていると信じている。

財産

仕掛け1 手仕舞い0 持ち越し11 資産推移 -140,719

先月の調子の良さはどこにいったのか。またも今月マイナス状態に突入した。

ぼくは生活費も資金から出ているので、トントンでもだめでいくばくかでもプラスを出したい。でも、悪い日もあれば良い日もあるのが、相場の世界。

いままで11年、相場と向き合ってきて、こんな感じの辛い思いは何度もしてきた。これがぼくの最も大事な財産なのかもしれない。